男女

身近にも存在する害獣|元の生活を取り戻せる害獣駆除はプロにお任せ

可愛い顔でも凶暴

白鼻芯

害獣駆除の依頼は都市にも多い

害獣駆除と聞くと、山や川などの自然が残り、野生動物が多く住む郊外だけの話だと思っていませんか。近年、害獣被害は都市にも多く見られるようになってきました。害獣と聞いてまず思い浮かぶのはねずみではないでしょうか。ねずみは古来から、収穫した穀物を食べたり、残飯を食べるなど、人間の生活エリアのそばで生きてきました。現代では、飲食店が立ち並び、隠れ家やエサが豊富な都会に住み着くねずみも多く見られます。食品やゴミを漁るだけでなく、電気コードをかじってショートさせてしまったり、病原菌を運んだりと、人間にとってやっかいな存在です。そんな害獣駆除を請け負う業者も増えてきました。一昔前ならねずみ取りや、毒団子などを使いましたが、最近の駆除方法のトレンドとしては、ねずみが嫌いな音域の超音波が発生する機械を置くなど、駆除方法も近代化されてきています。

害獣駆除を考えるなら業者にお願いする

ねずみのような小動物なら自分でも処理できるかもしれませんが、ハクビシンやイタチ、アライグマなどのある程度大きな動物の場合は、危険が伴うため気を付けましょう。かわいい顔をしていても、実はとても凶暴です。物置を荒らされる程度であれば、害獣が嫌いな臭いを発する忌避剤で対処する方法があります。しかし、屋根裏に侵入されてしまったり、住み着いてしまったなどの場合は、プロにお任せしましょう。インターネットで検索すると、害獣駆除サービスを行っている業者は全国にあり、数万円程度の相場で対応してくれます。害獣駆除業者を比較するサイトもあり、活用すると便利です。害獣に噛み付かれて怪我をする前に、このような業者を検討してみることをおすすめします。